白髪染めでヘナを染めるメリットとデメリット

白髪染めの方法の1つとしてヘナがあります。

ずっと白髪染めをしてきたけれど髪や体のことを考えるようになったら
ヘナに行きついたという人が多いです。

ヘナはご存知のように天然の染料なので体には安心です。
そんなヘナにもメリット・デメリットがあります。

メリット
・天然の染料だから安全
・髪にダメージを与えない
・安く染められる
・自分流にアレンジできる
デメリット
・寒い時は染まりが悪い
・体が冷える(体温を下げる)
・準備と染めに時間がかかる
・色落ちが数日続く
・質的に良いものと悪いもの見分けがつきにくい

どんな白髪染めの商品でもメリット・デメリットがつきものです。
しかしデメリットにかぶれやアレルギーがある場合はやはり体にはよくないですね。

市販の白髪染めは化学染料を使っているのでどうしてもアレルギー反応が
でてしまう人がいます。

でも白髪染めは一度始めるとやめられないのが現実です。
ほおっておけば増えるばかりです。

hena

そんな時に白髪染めできるのがヘナなんです。
ヘナを使っている人で染まりが悪いという人もいます。

染まりが悪いと思ったら置き時間を少し長くすることができます。

市販の白髪染めは決められた時間以上に置くと、髪が傷んだり
パサつきがひどくなったりします。

ヘナはそれがないのがとってもありがたいです。
ヘナは白髪染めの救世主なのかもしれませんね。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す